大阪・梅田「チーズスイーツ」店、バウムクーヘン3種を発売

2022.4.28 12:15
(写真4枚)

チーズスイーツ専門店「ウメダチーズラボ」(大阪市北区)から4月28日、新商品「チーズバウム」が発売された。

「チーズを愛し、チーズにこだわり、チーズの魅力を引き出す」をコンセプトに2018年9月、百貨店「大丸梅田店」にオープンした同店。「スプーンで食べるチーズケーキ」(216円)や濃厚さが特徴の「チーズクッキー」(8枚・1080円)など、ユニークなチーズスイーツを多数販売してきた。

そして今回は、やさしい甘さとチーズのコク&塩気が楽しめる「チーズバウム」(5個・1080円)が登場。フレイバーは、定番の「カマンベール」、独特のクセを活かしつつ食べやすく仕上げた「ゴルゴンゾーラ」、コーヒーのほろ苦さも合わさった「ティラミス」の3種がそろう。「大丸梅田店」地下1階にて、通年販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本