大阪のビジネス街に淡路島、特産品並び「ファンを広げたい」

2022.4.27 13:30

「フェスティバルホール」のふもとにオープンしたアンテナショップ「中之島すもと館」(4月27日・大阪市北区)

(写真10枚)

大阪・中之島のビジネス街に淡路島・洲本市のアンテナショップが、4月27日にオープン。初日には上崎勝規市長も訪れて、オープニングセレモニーがおこなわれた。

「フェスティバルホール」の入る施設「中之島フェスティバルタワー」(大阪市北区)地下1階に登場した同ショップ。店内には、新玉ねぎやレモンなど地元の食材や、淡路島ばぁむ、淡路牛ラーメンといった名産品がずらりと並ぶ。

セレモニーで上崎市長は、「淡路島が関西圏からたくさん注目を浴びている。どんなところがあるのか知っていただき、淡路島・洲本のファンをもっと広げたいという思いでオープンした」と挨拶。特産品の販売にとどまらず、観光スポットや移住者向けの情報発信を目指すという。

「淡路島洲本市アンテナショップ 中之島すもと館」の営業は、朝10時半から夜8時まで(土日祝は夕方6時まで)。店内スペースに14席あり、店内で購入したスイーツやドリンクが飲食可。今後は、店内でのフードやアルコールの販売も予定しているという。

淡路島洲本市アンテナショップ 中之島すもと館

2022年4月27日(水)オープン
住所:大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー地下1階
営業:10:30~20:00(土日祝は~18:00)
電話:06-4256-1512

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本