よゐこ濱口・南明奈夫妻のロケに「テレビのトーンじゃない!」

2022.4.26 07:45

ロケに登場した(左から)濱口優、南明奈 (C)MBS

(写真2枚)

4月27日放送の『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)に、ロケリポーターとしてよゐこの濱口優・南明奈が夫婦で初登場。その独特過ぎるラブラブのロケスタイルに、スタジオが大荒れになる。

この日の放送ではGW直前にちなみ、京阪神の人気観光名所から歩いてすぐのグルメを特集。2人はまず、週末は1時間待ちになるという京都「八坂神社」近くの天ぷら串「舞妓飯」へ。料理を待つ間、緑色の紙おしぼりを手にして、「おしぼりも京都だね。これ抹茶のおしぼり。抗菌になる!」という濱口に、「ウソ!? オシャレ」と驚く南。

ただの緑色のおしぼりをネタに仲睦まじく盛り上がる夫婦の姿に、スタジオのロザン宇治原は「ロケのトーンでしゃべってへん・・・」と驚き、ロザン菅やゲストの野々村友紀子は「仲いいね~微笑ましい!」とニコニコが止まらない。

しかし、ずらりと並ぶ串を前に「ナスにしようかな」と迷う南に、「こっちカボチャちゃう? カボチャ好きやん」「じゃあカボチャにしようかな?・・・でもやっぱりナスにしていい?」といった、あまりにものんびりとしたやり取りが続く展開に、ついには菅から「はよ食べぃ!」とツッコみが入るように。

その後も一貫して、カメラの存在を忘れたようなプライベートの如くゆったりとしたペースで続く食レポに、逆に目が離せない不思議な状態になったスタジオ。VTRが終わると、ふと我に返った野々村が「あんな声張らんロケでいいんですか! それやったら私も旦那(2丁拳銃の川谷修士)と京都行きますよ! 勝手に回してくるからVTR買い取って!」と吠え、さらに水野真紀までもが「ウチの夫婦は、ニーズはないの?」と驚きの立候補をして、スタジオには大爆笑が起こった。この模様は4月27日・夜7時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本