SDGsな「スリッポン専門店」が大阪・梅田に限定オープン

2022.4.27 14:15

「阪神梅田本店」にポップアップショップを出店する「STANCLAN(スタンクラン)」

(写真4枚)

スリッポン専門店「STANCLAN(スタンクラン)」が、4月27日より「阪神梅田本店」(大阪市北区)に期間限定でオープンする。

靴ひもや金具などがない靴を指す「スリッポン」。着脱しやすくカジュアルなイメージだが、同店では倉敷帆布などの上質な素材を使った上品なデザインが特徴だ。さらに、藻類を使用したインソールやリサイクルスエードを用いるなど、環境に配慮したモノ作りにもこだわっているという。

今回、同百貨店の商品部部長がインスタで一目惚れしたことをきっかけに、関西初のポップアップショップが実現。店頭には、スエード素材(13200円)とキャンバス素材(9900円)の彩り豊かなスリッポン30色以上が集結するほか、ビジネスシーンにも対応できるローファータイプのスリッポンスニーカーも販売される。

サイズはレディース(22.5cm〜)、メンズ(〜29.0cm)がスタンバイ。また、新色の先行予約販売もおこなわれるという。期間は5月10日まで、営業時間は朝10時〜夜8時。「阪神梅田本店」3階スニーカールームにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本