クロテッドクリームの名門「ロダス」が関西に、スコーンも販売

2022.4.25 15:15

「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にて4月27日にオープンする「ロダス」

(写真2枚)

世界No.1のクロテッドクリームのシェアを誇る乳業メーカー「Rodda’s(ロダス)」のペストリーショップが 4月27日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にオープンする。

アフタヌーンティーでもおなじみの、スコーンには欠かせないクロテッドクリーム。バターよりもさっぱりし、ホイップクリームよりも濃厚な味わいで、ジャムと一緒にいただくことも多い。

クロテッドクリームは国内外でさまざまなメーカーが販売しているが、なかでも世界的な有名店「ロダス」の商品は、工場から42キロ以内の牧場から仕入れた生乳を100%使ったフレッシュなおいしさが人気で、イギリスの5つ星ホテルでも使われている。

同ブランドは、2019年に世界初のペストリーショップを東京にオープン。3号店となる今回が、関西初出店となる。店頭には、人気のクロテッドクリームはもちろん、現地のレシピを日本で再現したスコーンやショートブレッド、バターガレットなどが並ぶという。

関西では催事で度々登場しており、同百貨店のクッキーフェアでも人気のブランド。今回の常設店オープンにSNSでは「待ってました!」「いつ来るんだろうってずっと思ってた」と喜びの声が上がっている。場所は「阪急うめだ本店」地下1階洋菓子売り場。時間は朝10〜夜8時。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本