のり弁が100円おにぎりに!? ミニストップから登場

2022.4.20 12:15

「手巻きおにぎり のり弁風」(108円)

(写真2枚)

コンビニ「ミニストップ」(本社:千葉県千葉市)の総菜コーナーに、のり弁風のおにぎりが新登場。4月19日より発売された。

おかかと海苔を敷いたご飯の上に、白身魚のフライやちくわの磯辺揚げがのったボリューム満点な「のり弁当」。価格もお手頃で、多くの人からお弁当の定番として親しまれている。

そんな「のり弁当」が今回、本体価格100円で販売されるミニストップのおにぎりブランド「いつものおにぎり」に登場。具材にはかつお出汁が効いた醤油で味付けした竹輪の磯辺揚げ、きんぴらごぼう、おかかなどが入って「のり弁当」の味わいを再現しており、定番の味を片手でサクっと楽しめる。価格は108円、全国の店舗で発売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本