人気高まるクラフトコーラ、約40種類が梅田に集結

2022.4.12 13:15
(写真1枚)

健康的なコーラとして話題を呼んでいる「クラフトコーラ」約40種類が集合するイベントが、百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)の地下1階で4月13日からスタートする。

店頭に並ぶクラフトコーラ

クローブやシナモンといったスパイスやハーブなどの天然素材を原料に手作りする「クラフトコーラ」。アサヒ飲料の「三ツ矢」ブランドからも商品化されるなど、化学調味料を使わないことから「罪悪感を感じずに飲める」と、健康志向の若者たちを中心に注目を集めている。

そんな「クラフトコーラ」約30銘柄が「阪急うめだ本店」に集結。東京・新宿にある専門店「伊良コーラ」や、きび粗糖を使った鹿児島の「TOBATOBA COLA」など、約40種類のクラフトコーラが店頭に並ぶ。

『~知って、感じて、出逢える~クラフトコーラ』の期間は4月19日まで、場所は地下1階食品売り場「ツリーテラス」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本