ウイスキー、「ザ・マッカラン」に15年&18年の限定版が誕生

2022.4.10 18:45

「ザ・マッカラン ダブルカスク15年」(1万7000円)

(写真2枚)

酒類メーカー「サントリースピリッツ」(本社:東京都港区)から、スコットランドのシングルモルトウイスキー「ザ・マッカラン ダブルカスク15年」と「同18年」が登場。6月28日から数量限定で発売される。

1824年、スコットランドの伝統ある蒸溜所でつくられたシングルモルトウイスキー「ザ・マッカラン」。馥郁(ふくいん)とした香味から「シングルモルトのロールスロイス」とも評され、2018年には「60年モノ」が1億円を超える至上最高価格で落札され話題となった。

今回登場する「15年」はフルーツのような心地よく甘い香り、クリーミーで長く続く余韻が特長(700ml・1万7000円)。一方、「18年」はレーズンやキャラメルのような豊かな風味で、ほのかにスパイシーで温かみのある味わいが楽しめるという(700ml・3万2000円)。アルコール度数はどちらも43%で全国の酒量販店などで販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本