「名探偵コナン」の和菓子、SNS盛り上がりで考察も

2022.4.8 06:30

「食べマス 名探偵コナン2022 降谷零」(278円)(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

(写真5枚)

人気アニメ「名探偵コナン」が、練り切りでキャラクターを表現する和菓子シリーズ「食べマス」(バンダイ キャンディ事業部)とコラボ。SNSではファンが盛り上がりを見せている。

3回目となる同コラボは、劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の公開に合わせた新作。モチーフとなるキャラクターは、主人公の少年・江戸川コナンのほか、雑誌『anan』で男性アニメキャラ史上初の表紙を飾った降谷零、さらに犯人が仲間入り。

なかでも、怪しさ溢れるビジュアルの「犯人」について、SNSでは「犯人の存在感が凄い」「コナン・降谷は予想出来てたけどまさかの犯人www」「逮捕=購入ってこと!?」「発売日に犯人探しに行く」とファンは大盛り上がり。

また、なかに詰まった餡のフレーバーは、コナンがカスタード味、降谷零がいちご味、犯人がチョコレート味となっており、人気キャラの降谷零については「降谷さん苺・・・看板娘のイメージ苺・・・匂わせ?」「れーくんは甘酸っぱい初恋の味・・・」と、これまでのストーリーから考察も飛び交っている。

価格は1個278円。4月15日より一部を除く全国の「セブン−イレブン」チルドデザートコーナーにて、数量限定販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本