ギリシャヨーグルトといえばの「パルテノ」、新作はソース付

2022.4.7 12:15

「パルテノ パッションフルーツソース付き」

(写真1枚)

「森永乳業」(本社:東京都港区)の「ギリシャヨーグルト パルテノ」に、ソース付きの新バージョンが登場。4月19日より発売される。

一般的なヨーグルトに比べて水分が少なく、濃厚でクリーミーな食感が特徴の「ギリシャヨーグルト」。あっさりしたクリームチーズのような味わいで、スイーツや料理のソース、サワークリームの代用品として使われることも。ヘルシーながら食べ応えは抜群で、健康に気を遣う女性を中心に人気を集めている。

「パルテノ」は、日本初の「ギリシャヨーグルト」として2011年に発売を開始。定番「プレーン」のほかに、「ブルーベリーソース入」や「いちごソース入」、パッケージが別添えになった「はちみつ付」などの、さまざまなフレーバーが揃う。

今回は新たに「パッションフルーツソース付」が仲間入り。華やかな香りがほどよい酸味とともに口にひろがり、スイーツ感覚で楽しめるという。希望小売価格は181円、全国のスーパー・量販店にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本