原寸大の太刀も…「モンハン」×堺市コラボが開催決定

2022.3.29 21:05

ゲーム『モンスターハンター』と大阪・堺市のコラボが決定

(写真1枚)

ゲーム『モンスターハンター』(販売:カプコン)と、大阪・堺市がコラボ。7月上旬より「さかい利晶の杜」にて、『モンスターハンター×堺の刃物展(仮称)』が開催される。

シリーズ最新作『モンスターハンターライズ』の全世界出荷本数が800万本を突破するなど、今や人気ゲームの定番となった同作。大ぶりの武器を構えて巨大なモンスターに挑むハンティングアクションゲームで、幅広い層にプレイされている。

そんな同作が、大阪・堺市でコラボイベントを実施。市が所蔵する文化財・刀剣と併せて、ゲーム中に登場するハンター武器や防具、設定原画資料、さらに刃長約2.2mの武器「太刀」を原寸大サイズで再現して展示予定だという。期間は7月上旬〜9月上旬を予定、詳細は追って発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本