兵庫・コロナ新規陽性者は2048人、病床使用率68%で高止まり

2022.2.28 19:50

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は2月28日、新型コロナウイルスの新規陽性者を2048人と発表した。そのうち擬似症患者は139人(累計陽性者数は26万712人)。

この日の新規陽性者は、前週と同じ曜日の人数(2494人)より446人減。エリア別では神戸市460人、西宮市277人、尼崎市247人、明石市89人、姫路市72人、そのほか県所管分で903人(新規陽性者の直近1週間平均は3534.4人)。

現在入院中の重症者は39人(前日比プラス1人)で、重症病床使用率は27.4%に。中等症以下は981人(前日比マイナス13人)で、病床使用率は68.0%となり、高止まりが続く状況だ。また、宿泊療養者は361人で、自宅療養者は3万911人となった(いずれも2月27日時点)。

齋藤元彦知事は27日のツイッターで、「病床使用率は、まだ前後横ばい(67.8%→68.8%)しています。引き続きの基本的な感染対策の徹底やワクチン追加接種へのご協力をお願いいたします」と、訴えるとともに県民に「県としても、高齢者施設へのワクチン接種促進や医療支援の対策を進めていきます」と投稿した。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本