2年半ぶり開催の音楽フェス「OTODAMA」、15組発表

2022.2.6 19:15

『OTODAMA’22~音泉魂~』

(写真16枚)

2年半ぶりの開催が決定した、関西のコンサートプロモーター「清水音泉」(本社:大阪市北区)主催の野外ライブイベント『OTODAMA’22 ~音泉魂~』。この度、第1弾出演アーティストが発表された。

台風による2度の中止などさまざまな困難に見舞われながらも、2005年から2019年まで「泉大津フェニックス」(大阪府泉大津市)で毎夏に開催されてきた同イベント(2018年の台風で懲りたため、2019年に「夏の野外は最後」宣言)。その後は屋内での実施を画策していたが、コロナの影響などにより2020年と2021年は開催が見送られていた。

2年半ぶりとなる今年は「春の野外」として、5月5日・7日・8日と初の3日間開催。テーマは「BACK TO THE OFURO」で、会場は「泉大津フェニックス」に出戻ることとなった。

今回出演が解禁されたのは、AJICO、打首獄門同好会、キュウソネコカミ、clammbon、The Birthday、四星球、ピーズ、羊文学、フラワーカンパニーズ、フレデリック、マキシマム ザ ホルモン、METAATEM(砂原良徳×LEO今井×白根賢一×永井聖一)、ヤバイTシャツ屋さん、ユニコーン、LITTLE CREATURESの15組。

出演日および追加出演者、チケット情報は2月26日に追って解禁予定となる。

『OTODAMA'22 〜音泉魂〜』

日程:5月5日(木・祝)・7日(土)・8(日)
会場:泉大津フェニックス(泉大津市夕凪町)
電話:06-6357-3666(清水音泉/平日12:00~17:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本