スシロー史上初、とらふぐ使用の「ふぐづくし」フェアが開催

2022.1.28 18:45

「とらふぐ3種盛り」(748円)

(写真7枚)

回転寿司チェーン「スシロー」(本社:大阪府吹田市)で、同社史上初「ふぐづくし」フェアを開催。1月28日から「とらふぐ3種盛り」(748円)をはじめ、全6種が登場した。

これまで『かにづくし』や『とろとろ祭』など、さまざまなフェアを企画してきた同社だが、「ふぐづくし」は史上初の試みとなる。今回登場するメニューのなかでも注目は「とらふぐ3種盛り」。締まった身と上品な香りが特徴のふぐの王様「とらふぐ」を使用し、皮湯引き・にぎり・アラ唐揚げが一皿で楽しめる一品だ。

このほか、国産のふぐの白子を注文後に揚げる「とろ~りふぐ白子天ぷら」(165円)や、アラをじっくり炊き出したスープを使用した「てっちりラーメン」(418円)なども同時発売(一部店舗で品目・価格が異なる場合あり)。

すでにSNSでは「ふぐづくしだと!? 帰り寄っちゃいそう」「白子の天ぷらなんて絶対好きなやつじゃん! ふぐー!!!」「〆は、てっちりラーメンふぐの出汁が濃厚でうます〜」などのコメントが多数投稿され、早くも話題となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本