10年ぶり!松屋の「豚めし」がリニューアル復活

2022.1.24 18:15

「豚めし」(並350円)

(写真2枚)

牛丼チェーン「松屋」(本社:東京都武蔵野市)から、「豚めし」(並350円)が登場。2月1日から全国で発売される。

2012年1月に販売を終了した同メニュー。今回は豚肩ロースの赤身肉を使用したさっぱりとした味わいで、玉ねぎの甘みを感じながら、豚肉のふわっとした食感が楽しめるという。

10年ぶりの復活にSNSでは「食うしかねえ」「ハムッ!ハフハフッ!ハフッ!」「松屋復権確定」「うおおおおおおお」などのコメントが多数投稿されており、復活を待ち望んだファンからの期待が高まっている。

このほか、「おろしポン酢豚めし」(並450円)、たっぷりの青ネギと半熟玉子にピリッと辛い特製タレをかけた「ネギたっぷり旨辛ネギたま豚めし」(並460円)、「豚皿」(単品・並270円)も同時発売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本