錦鯉・長谷川の願望、冠番組で「ラジオMC&漫才作り」に挑戦

2022.1.21 20:15

左から錦鯉・長谷川雅紀、渡辺隆 (C)ABCテレビ

(写真4枚)

『M-1グランプリ2021』で17代王者に輝いた錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)。初となる冠レギュラー番組『錦鯉の泳いでいくゼ!』の第2回が、ABCテレビで1月22日に放送される。

『錦鯉のバカみたいに何も決まっていない新番組(仮)~とりあえず生放送やってみます~』と題した初回放送を、1月15日に終えた同番組。「ラジオMCがしたい!」という長谷川の声を元に、第2回のテーマは「ラジオの才能開花なるか!?」に。ラジオ出演の30分の間に、漫才1本を作り上げるという前代未聞のチャレンジに2人が挑む。

収録を終えた長谷川は、「見るのが怖いです(笑)。 ラジオは今までやったことがなく、記憶があまりないです」と振りかえり、相方・渡辺は「初回は平成初期レトロ感あふれるセットに感動して、ちょっと大御所気分を味わえました。今回はラジオでやることではないことをしています。スタッフへの不信感が募りました」と本音を漏らした。

今後も芸能界でさらなる進化を遂げるべく、漫才以外の才能開花するため、視聴者からの提案からさまざまな挑戦をしていくという。『錦鯉の泳いでいくゼ!』は、毎週土曜・深夜0時5分から。また、第1回の未放送分を編集した完全版が1月21日・深夜1時34分より放送される(関西ローカル、ともにTverにて見逃し配信あり)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本