ジョーに駆け寄るるい「完全に恋」と盛り上がる【カムカム】

2022.1.7 20:15

クリーニング店の表で錠一郎(オダギリジョー)の服の汚れを落とするい(深津絵里)(C)NHK

(写真5枚)

朝ドラでは初となる3世代のヒロインが交代で登場する連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。1月7日に放送された第47回では、錠一郎がるいのためにとある曲を演奏する場面が放送された。

錠一郎(オダギリジョー)が演奏する『On the Sunny Side of the Street』を聴き、母との記憶を思い出してその場から飛び出したるい(深津絵里)。るいは自分を追ってきた錠一郎を、「あなたのせいで余計なことを思い出してしもうた」「忘れたかったのに」と責めてしまう。

互いの気持ちがすれ違ったまま別れた数日後、るいは地蔵盆に参加する錠一郎を見かけ、出店を楽しむ姿を目で追う。そして、たこ焼きのソースをシャツにこぼした姿を目にした瞬間、るいは思わず錠一郎に駆け寄るのだった。

るいと錠一郎が距離を縮めたシーンに、SNSでは「ジョーから目が離せないるいちゃん」「もう完全にるいとジョーの恋が始まってる感」「完全に恋じゃん。落ちてるじゃん。るいに自覚無くても!」と盛り上がりを見せた。

また、錠一郎にとって『On the Sunny Side of the Street』が大切な曲であることが明かされ、「定一さんのサニーサイドを聞いていたから?」「やっぱりジョーはあのときの少年で確定やね?」など、岡山編の展開と紐付けて考察する人も。

『カムカムエヴリバディ』の放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。土曜日はその週の振りかえり。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本