カムカムエヴリバディ第50回・関係が深まるるいと錠一郎

2022.1.11 08:15

トミー(早乙女太一)にある話をするジャズ喫茶のマスター・小暮(近藤芳正)(C)NHK

(写真2枚)

ラジオ英語講座を軸に3世代にわたる女性の人生を描く、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。第50回(1月12日放送)では、関係が深まっていくるいと錠一郎にあるニュースが飛び込んでくる。

徐々にトランペッターの錠一郎(オダギリジョー)との関係が深まっていくヒロイン・るい(深津絵里)。しかしるいは、ある理由から錠一郎に自分の心が惹かれていくのを恐れていた。

そんな時に、東京の音楽プロダクション主催で関西一のジャズトランペッターを決めるコンテストが開かれるというニュースが飛び込んでくる。錠一郎のミュージシャン仲間であるトミー(早乙女太一)がメジャーになるチャンスだと喜ぶ一方で、錠一郎は・・・。

本作は、朝ドラ史上初となる3人のヒロインが昭和から令和にかけての100年を紡いでいく家族の物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本