関西初上陸のバタースイーツ専門店、新登場は「バターショコラ」

2022.1.5 18:45

1月20日〜2月14日の期間限定で開催される「バターステイツ」のポップアップ店

(写真8枚)

東京発のバタースイーツ専門店「バターステイツ」(運営:グレープストーン/本社:東京都中央区)が関西初となるポップアップ店を、1月20日より百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にて開催される「バレンタインチョコレート博覧会」に出店する。

2021年4月に1号店を都内にオープンした同店。バターをふんだんに使用し「マウンテン焼き」といわれる独自の製法で焼き上げたクッキーは、可愛らしいフォルムと濃厚な味わいからSNSを中心に人気を呼び、たった1カ月で約30万個の売り上げを記録した。

今回はそんな話題のスイーツ店が初の催事に登場。看板商品のクッキー「バターステイツ」(3種5個入り702円〜)のほか、新登場となるバターを練りこんだ口どけやさしい食感の「バターショコラ」が販売される予定。バターの旨味とチョコレートが融合した新感覚のバターショコラには「ホワイト」と「炭火」の2つのフレーバーがスタンバイ(各12粒入り1674円)。

また、同商品はトーストとの相性も良く、アレンジレシピとして焼きたてのトーストにマーガリン感覚で乗せると「バターショコラトースト」が味わえるという。「阪急うめだ本店」の阪急うめだホールにて、2月14日までの限定販売(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本