リッツ大阪でいちごブッフェ、目の前で仕上げるミルフィーユも

2021.12.30 14:15

7種類のスイーツと4種類のセイボリーがのったアフタヌーンティースタンド

(写真9枚)

「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)で『ストロベリーアフタヌーンブッフェ』が、12月29日からスタート。「ストロベリードルチェ」をテーマに、アフタヌーンティーとブッフェを組み合わせたスタイルでいちごを使ったスイーツを存分に楽しめる。

昨年に引き続き、席に着くと7種類のスイーツと4種類のセイボリーがのったかわいらしいアフタヌーンティースタンドからはじまる同ホテルのストロベリーブッフェ。感染防止対策で始めた試みだが、写真映えする見た目や、最初に取りに行かなくてもよいことが好評で、今年もアフタヌーンティーとブッフェの組み合わせに。

ブッフェ台には、フレッシュいちご2種類、ストロベリーロールケーキやストロベリーゼリーなどのスイーツ、ミニフィッシュバーガーや毎年好評のいちごリゾットなどいちごを使ったセイボリーなど、計10種類がスタンバイ。

さらに1人1皿各テーブルにて、シェフが目の前で仕上げるストロベリーミルフィーユも登場。キャラメリゼしたパイ生地にカスタードと生クリームを使ったディプロマットクリームといちごをのせ、仕上げにストロベリーソース、ピスタチオと粉糖をかけて仕上げられる様子を見ることができ、目でもいちごスイーツを楽しめる。

シェフが目の前で仕上げる「ストロベリーミルフィーユ」

初日に友人と2人で訪れていた20代の学生は、「SNSで写真を見かけて気になったので来ました。どれもおいしくてとても楽しいです!」と、1年のご褒美デザートを楽しんでいた。料金は平日・大人6000円、土日祝6200円(税サ込、90分制)。12月29日〜2022年3月31日までは「ストロベリードルチェ」、4月1日〜5月31日までは新テーマに変更しておこなわれる。

取材・写真/野村真帆

アフタヌーンブッフェ『ストロベリードルチェ』

期間:2021年12月29日(水)〜2022年3月31日(木)
時間:14:00〜17:00(90分制・最終入店15:30)
料金:平日6000円、土日祝6200円
場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 1F イタリア料理「スプレンディード」
TEL:06-6343-7020(レストラン予約の受付は10:00〜19:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本