今年1番ウケたのは誰? 芸人らが渾身のネタを披露

2021.12.29 12:05

12月30日に放送の『今年一番ウケたネタ大賞2021』(カンテレ)、左から谷元星奈、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、吉田敬

(写真2枚)

お笑い芸人が「今年1番ウケた」と自負するネタを披露する特番『今年一番ウケたネタ大賞2021』(カンテレ)が、12月30日に放送される。

出場芸人は、アキナ、ネイビーズアフロ、見取り図、ミルクボーイ、ゆりやんレトリィバァ、テンダラーのほか、「M-1」ファイナリストのオズワルドとロングコートダディを合わせた計8組。MCをブラックマヨネーズが務め、最後には出場者のなかから大賞を決めるという。

出演者らは、「絶対に優勝して人生を変えたい」(オズワルド・畠中)、「この日のために神社に行ってきた」(ロングコートダディ・堂前)と、力の入ったコメント。また、ミルクボーイ・内海は「屋外ロケの後でヒートテックを着ているので、めちゃくちゃアツイです~」と話すなど、体を張ったネタを披露した様子も。この模様は、12月30日・昼2時45分から放送。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本