YouTubeで話題の海外おやつ、サンキューマートに上陸

2021.12.22 19:30

「ヒッチーズ」(各429円)種類は「マーメイド」「バブルガム」「オリジナル」の3種

(写真2枚)

「ASMR」動画で話題を集めるドイツ発のお菓子「ヒッチーズ」が、12月下旬より390円(税込429円)均一の雑貨店「サンキューマート」(本社:大阪府吹田市)にて発売される。

おやつの咀嚼音や食材を包丁で切る音など、耳に心地よい音声で流行している「ASMR」。これまで、ふわもち食感と目玉のような見た目で人気となったドイツのお菓子「トローリ ポップアイ」や、アメリカ生まれのバリボリという音がクセになる「ナーズロープ」など、見た目や食感が特徴的な海外お菓子が話題となってきた。

「ヒッチーズ」もそのうちのひとつで、ツルツルとした表面と噛んだときのパリパリとした食感が特徴。韓国で人気に火が付き、日本でもSNSのASMR動画で「噛んだときのパリパリ音が最高に気持ち良い」「聞きながら寝るとよく眠れる」と、若者を中心に話題を呼んでいた。

日本には正規輸入されていなかった「ヒッチーズ」だったが、今回「サンキューマート」で日本初上陸を果たす。「サンキューマート」各店で、12月下旬より順次販売される(オンラインショップでの販売はなし)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本