「鬼滅の刃 遊郭編」、宇随の嫁3人を務める新キャスト発表

2021.12.7 16:45

まきを(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(写真3枚)

テレビアニメ新シーズンの放映が12月5日より始まり、早くも話題沸騰の『鬼滅の刃』(発行:集英社、アニメーション制作:ufotable)。その新キャスト3人が12月6日に明らかとなり、SNSで注目が集まっている。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』では世界興行収入が500億超えを記録するなど大きな話題となった同作。10月からは、劇場版をリメイクしたテレビ版の『無限列車編』を放送し、「作画が綺麗すぎて劇場版かと思った」など感嘆の声があがっていた。

そして、第1話放送が終わった『遊郭編』では、3人の嫁を持つ宇随天元など人気キャラクターが続々登場。今回はまだ未登場の、宇随の嫁である3人のキャストが発表され、まきを役を石上静香、須磨役を東山奈央、雛鶴役を種﨑敦美が演じることがわかった。

話題アニメ『終末のハーレム』に出演の石上をはじめ、『マクロスΔ』の東山、『約束のネバーランド』の種﨑など、今をときめく女性声優のメンバーにSNSでは、「絶対いい声じゃん!」「豪華すぎるでしょ」など歓喜の声が多数。物語中でも重要な役割を果たす3人とあって、登場後はますます話題となりそうだ。『鬼滅の刃 遊郭編』は、毎週日曜・夜11時15分よりカンテレ・フジテレビ系列にて放送中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本