動画映えする新・風物詩、40mレーザーツリーが大阪に初

2021.12.4 17:15

ラグジュアリーホテル「W OSAKA」に、レーザーでデザインされる約40mのツリーが登場

(写真6枚)

2021年3月開業のラグジュアリーホテル「W大阪」(大阪市中央区)で12月4日、レーザー光線による巨大なツリーがライトアップされた。

「大人の遊び場」がテーマである同ホテルの壁面に登場したのは、カラフルなレーザーでデザインされた約40mものツリー。「ライト・イット・アップ」をテーマに、色とりどりの光と、それに連動するオリジナル音楽の演出を約7分間楽しめる。

ディレクター・吉山勇樹さんは、今回が初の取り組みに「世界でも前例のないものと自負しております。レーザーは100種類以上の演出で、縦・横・回転などいろんな形でご覧いただけます。ツリーの西側から見上げるのが美しい写真を撮れるベストポジションですね」と話す。

屋外から全景を観るのは難しく、4階にあるオープンエアの「WET DECK(ウェット デッキ)」であれば目の前に降り注ぐ光線を鑑賞できる動画映えスポットに。ここでは、グラスシャンパンやオリジナルカクテルとともに楽しむ優雅な時間を過ごせるという。料金は2000円で、1ドリンク付き(要予約・各45分の入れ替え制、雨天決行)。

期間は12月25日まで。夕方4時~夜10時の間に8回開催される。同ホテルは大阪メトロ「心斎橋駅」から徒歩約6分。

取材・文・写真/塩屋薫

『W Osaka Electric X’mas Tree ‘Light it up’ Presented by Peroni Nastro Assurro』

期間:2021年12月4日(土)~25日(土)
会場:「W Osaka」 4F WET DECK、WET BAR(大阪市中央区南船場4-1-3)
時間:16:00~22:00 の間に 8 回開催※各 45 分入替制
料金:2000円(1ドリンク付き)、未就学児は入場無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本