マリオになりきりも! USJでぬくぬく…冬限定グッズ続々

2021.11.28 18:15

「スタジャン」(7300円)

(写真6枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で11月26日、冬の特別プログラムがスタート。冬季限定グッズも続々と登場し、冬のパークを暖かく過ごすことができる防寒グッズも多数スタンバイしている。

開業後、初めての冬を迎える「スーパー・ニンテンドー・ワールド」からは、キャラクターになりきれる冬限定グッズが登場。マリオ&ルイージそれぞれのカラーに「M」と「L」のロゴが施された「スタジャン」(7300円)と「ニット帽」(3600円)を身につけるだけで、あっという間にキャラクターに変身だ。さらに本格的に! という人には、マリオたちの手をモチーフにした大型「グローブ」(2500円)も。

「ミニオン・パーク」は、人気キャラクター・ティムをモチーフにした防寒グッズを販売。ティムのようなフワフワの「イヤーマフ」(2500円)や「グローブ」(3000円)は、寒さ対策はもちろん、見た目のかわいさもうれしいポイント。パークで遊ぶときだけでなく、プライベートでも使えそうだ。

USJの「イヤーマフ」(2500円)

また、同エリアには『ミニオンズ』のボブがアグネスのためにハンドメイドしたという今年限定のカラフルなティムグッズも。なかでも注目はクッションで、フワフワした温かい素材でパーク内の持ち歩きにも人気のようだ。そのほか、同じカラートーンを使った「ボアパーカー」(6900円)や「ぬいぐるみ」(2900円)なども登場しており、いずれも今年限定のデザインなので、要チェックを。

人気の品物はすぐに完売するので、見つけたら早めの購入がおすすめ。品切れ中の商品は再入荷待ちの場合もあるので、要確認。

取材・文/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本