こんな見方もあったのか、板尾創路と行定勲が語る演劇評

2021.11.26 18:15
  • 『関西演劇祭』スペシャルサポーターの行定勲監督(左)とフェスティバル・ディレクターの板尾創路
  • 「僕は、良い台詞があると『いい脚本だなあ』と思います」と行定勲監督
  • お笑い、映画、演劇、それぞれの背景で違った意見を交わす3人
  • 「声だけで表現できる人はすごいし、声は大事」と板尾創路
  • 板尾をはじめ、行定勲監督や演出家・西田シャトナー、女優・吉岡里帆らが出席した『関西演劇祭2021』の開会式(11月20日)
  • 『関西演劇祭』スペシャルサポーターの行定勲監督(右)とフェスティバル・ディレクターの板尾創路、演劇ライター・吉永美和子氏(左)
  • 『関西演劇祭』スペシャルサポーターの行定勲監督(左)とフェスティバル・ディレクターの板尾創路
  • 「僕は、良い台詞があると『いい脚本だなあ』と思います」と行定勲監督
  • お笑い、映画、演劇、それぞれの背景で違った意見を交わす3人
  • 「声だけで表現できる人はすごいし、声は大事」と板尾創路
  • 板尾をはじめ、行定勲監督や演出家・西田シャトナー、女優・吉岡里帆らが出席した『関西演劇祭2021』の開会式(11月20日)
  • 『関西演劇祭』スペシャルサポーターの行定勲監督(右)とフェスティバル・ディレクターの板尾創路、演劇ライター・吉永美和子氏(左)
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本