おうちシアター専用、 シェアしやすいマイクポップコーンが登場

2021.11.23 17:15

映画のお供にぴったりなマイクポップコーンの新作「おうちシアターパック」

(写真3枚)

人気スナック菓子「マイクポップコーン」(製造:ジャパンフリトレー)から、映画を見ながら食べやすい「おうちシアターパック」が登場。11月29日より全国の量販店、スーパーなどで発売される。

1957年に日本初のポップコーンブランドとして誕生し、60年以上にわたり愛されてきた「マイクポップコーン」。香ばしい香りとバターの風味豊かな定番フレーバー「バターしょうゆ」は、今やスーパーのスナック売り場には欠かせない人気スナックだ。

今回新たに発売される「おうちシアターパック」は、担当者の「おうち時間をより充実した時間にしてもらいたい」という思いから生まれた商品。

映画を観ながら片手でつまみやすく、「ながら食べ」に適した工夫が施された同商品は、通常は縦向きのところ今回は横長の作りになっており、スナックの口を大きく横に開けることが可能。そのため映画などを見る際に、家族や友人の複数人とシェアしやすくなっているという。

また、今回はポップコーン(バターしょうゆとうす塩味の2つの味)に加え、ポテトを模ったサクサク食感のスナックが入っているため、食感や味にも飽きが来ないのも魅力のひとつ。価格はオープン。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本