俳優・眞島秀和、グルメドラマで初主演「ワクワクしました」

2021.11.22 20:15

ドラマ『#居酒屋新幹線』で主演をつとめる俳優・眞島秀和 (C)「#居酒屋新幹線」製作委員会・MBS

(写真1枚)

俳優・眞島秀和が、12月スタートの新ドラマ『#居酒屋新幹線』(MBS/TBS ドラマイズム)で主演をつとめることが決定。眞島がコメントを寄せた。

ドラマ『おっさんずラブ』『パーフェクトクライム』『失恋ショコラティエ』などに出演し、脇役ながらも圧倒的な存在感を放つ眞島。2019年には『サウナーマン〜汗か涙かわからない〜』で連続ドラマ初主演を果たしており、『#居酒屋新幹線』ではグルメドラマの主演に初挑戦する。

眞島が演じるのは、損保会社の内部監査室で働く高宮進役。出張帰りの新幹線で、駅弁や郷土料理、地酒やクラフトビール、スイーツ・・・など、ご当地グルメを楽しむサラリーマンだ。

同作について眞島は、「日帰り出張に行った男が、街で出会ったおいしいツマミとお酒を帰りの新幹線の車内で1人で楽しむお話ですと聞いて、『なんて地味なドラマなんだ』と思ったのと同時に、とってもワクワクしました」とよろこびを語る。

さらに、「深夜にささやかなご飯の誘惑、居酒屋新幹線が開店。みなさまもぜひ、オリジナルの居酒屋新幹線を開店してみてください! 楽しいですよ」と呼びかけた。初回放送は12月14日・深夜24時59分より(放送時間は地域により異なる)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本