大阪吉本より9組選出、『M-1』準決勝進出者25組が決定

2021.11.18 13:05

決勝戦は12月19日に放送 (C)M-1グランプリ事務局

(写真1枚)

「漫才日本一」の称号と賞金1000万円をかけた『M-1グランプリ2021』(主催:M-1グランプリ事務局)。12月2日におこなわれる準決勝の進出者25組が発表された。

大阪吉本からは、『M-1』ファイナリスト常連の見取り図、4年連続で準決勝に駒をすすめた金属バットをはじめ、「よしもと漫才劇場」所属芸人からカベポスター、からし蓮根、さや香、ヘンダーソン、マユリカ 、もも、ロングコートダディらが選出された。

そのほか、今年が『M-1』ラストイヤーとなるハライチとアルコ&ピース、昨年のファイナリストのインディアンス、オズワルド、錦鯉、ニューヨークなどの実力派が揃った。一方で、今年の『キングオブコント』で注目を集めた男性ブランコ、人力舎所属の真空ジェシカ、マセキ芸能社所属のモグライダー、女性コンビのヨネダ2000ら初の準決勝進出者も。

バラエティ番組で活躍中のミキやEXIT、今年大阪進出を宣言したラランド、昨年ファイナリストのアキナらは惜しくも準々決勝で敗退した。

同グランプリが誕生してから20年を迎えるメモリアルイヤーの今年、6017組の頂点に立つのは一体誰なのか。決勝戦1週間前の12月12日には、事前特番を放送予定している。

【準決勝進出者】アインシュタイン/アルコ&ピース/インディアンス/オズワルド/カベポスター/からし蓮根/キュウ/金属バット/さや香/真空ジェシカ/ダイタク/男性ブランコ/東京ホテイソン/錦鯉/ニューヨーク/ハライチ/ヘンダーソン/マユリカ/見取り図/モグライダー/もも/ゆにばーす/ヨネダ2000/ランジャタイ/ロングコートダディ(※五十音順)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本