梶裕貴、『ゴーストバスターズ』出演に興奮「すごく楽しみ」

2021.11.18 07:15

俳優 フィン・ウルフハード(左)、声優・梶裕貴

(写真1枚)

声優・梶裕貴が、2022年2月に公開を控える映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』の日本語版声優に決定。梶がコメントを寄せた。

アニメ『僕のヒーローアカデミア』『進撃の巨人』『七つの大罪』など有名タイトルに出演し、売れっ子声優としても知られる梶。そんな梶が、世界的なヒットを記録した『ゴーストバスターズ』の続編に出演。Netflixのドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で大ブレイクを果たした俳優、フィン・ウルフハードの声を演じる。

オファー当時を振りかえり梶は、「もともと大好きだったので、出演決定の報告を受けた時は口からマシュマロマンが飛び出そうになるくらいうれしかったです!」と、劇中に登場するキャラクターに例えてコメント。

さらに、「僕が声を担当させていただくのは、フィン・ウルフハードさん演じる主人公の兄、トレヴァー。なんとこの役・・・初代ゴーストバスターズの孫という設定なんです! 作品ファンにとって、これほどワクワクする新作があるでしょうか!(いや、ない!)。僕自身、公開をものすごく楽しみにしています」と興奮気味に語った。

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は、公開当時7週連続で興行収入ランキング1位を獲得し、世界的な大ヒット作品となった『ゴーストバスターズ』(1984年)シリーズの最新作。シリーズ第1作から30年が経った田舎町を舞台に、暴れ回るゴーストたちとの闘いをコミカルに描く。公開は2022年2月4日から。

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』

2022年2月4日(金)公開予定
監督:ジェイソン・ライトマン
出演:マッケナ・グレイス、ポール・ラッド、フィン・ウルフハード ほか
配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本