大阪のホテルで干支ケーキ、マンゴー味わう「寅」が登場

2021.11.18 20:30

「干支スイーツ ~寅~」(4500円・15cm)

(写真1枚)

2022年の干支である「寅」をモチーフにしたケーキが、「シェラトン都ホテル大阪」(大阪市天王寺区)に登場。11月18日から予約がスタートした。

お菓子の家やスイーツおせち、海遊館コラボアフタヌーンティーなど遊び心のあるスイーツ企画に定評がある同ホテル。毎年恒例の干支ケーキは、素材の特徴を活かして動物を再現したユニークなビジュアルで、ナイフを入れるのをためらうほどの仕上がりだ。

今回の新年ケーキは、チョコレートを吹き付けてリアルなトラの毛並みを再現したり、カットするとトラ柄をイメージした縞模様の断面が現れるなど細部までこだわりが詰まっている。

キュートな顔だが、ホテルスイーツとあって味は本格派。チョコスポンジ、甘酸っぱいマンゴーのジュレ、チョコやマンゴーのムースが重なり、チョコのほろ苦さと甘酸っぱいマンゴーのさわやかさを楽しめる。

価格は4500円(直径15センチ)。予約期間は2022年1月7日まで(数量限定)、受け取り日は12月31日から2022年1月10日までとなっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本