夜のUSJで怪奇現象…初のオンラインイベントを体験

2021.11.20 19:15

『呪われたオンライン・パーク・ツアー』(提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

(写真2枚)

大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ・大阪市此花区)が11月23日、初のオンラインイベント『呪われたオンライン・パーク・ツアー』を開催。真夜中のパークを舞台にしたホラーイベントを、ひとあし早く体験してきた。

同イベントは、「真夜中のパークツアー」のオンライン視聴者(参加者)が、パークを巡るなかでさまざまな怪奇現象や謎の影を目撃・・・というストーリー。グループチャット機能やビデオ通話を通じた仲間との連携が、恐怖を乗り越える重要な鍵になるという。

「部屋の電気を消して1人で楽しんで」という案内にビビりつつも、記者もさっそくオンラインツアーに参加。同じグループのメンバーと自己紹介を交わしていると、パークエントランスが映しだされていた画面では司会進行役によってどんどんツアーが進められ、段々とパーク中心部へ進められていく。

物語が進行していくにつれて、仲間との相談・決断が重要なポイントに。そしてどんどんと恐怖感を増していくツアー内容・・・「お化け屋敷」というよりは「本格ホラー映画」のような演出が続き、なかには取材中とは自覚しつつも思わず目を背けてしまう展開も。「テーマパークってここまでやるの?」と思わせる尖った恐怖演出は、これまでハロウィンなどでホラー演出を培ってきたUSJならではだ。

なんとか記者グループは呪いに打ち勝ち、無事に体験を終了。謎解きレベル難易度は普通くらいだが、そのギミックや演出方法は「さすがUSJ」と言わざるを得ないものばかりで、令和の時代にぴったりのオンラインイベントに仕上がっていた。

参加は1グループ最大8人まで参加可能となっており、1人でのチャレンジも可能だが、基本的には複数人での参加をおすすめする(相談や決断の緊張感を体感してほしい!)。価格は1人3400円(参加は13歳以上のみ)、開催は11月23日・夜9時から。「ローソンチケット」などで販売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本