長野博のクイズ敗北に、宇治原「長野くんは知りすぎている」

2021.11.16 18:15

『水野真紀の魔法レストラン』に出演する長野博(写真提供:MBS)

(写真1枚)

グルメバラエティ番組『水野真紀の魔法レストラン』(MBS)に長野博が出演。クイズに敗北し、宇治原からツッコまれる一幕が放送される。

「コストコ」マニアがオススメの商品を紹介するという今回の企画。通常、賞味期限が3〜5日とされるパンのなかでは異例の常温保存で1カ月という「メニセーズプチパン」にスポットが当たり、隠された特徴がクイズとして出題される。

これには芸能界きっての食通として知られ、食に関する知識も豊富な長野も張り切っている様子。正解を考えるも、「8割ほどの焼きで販売され、家で焼いて完成させる」という正解を見抜いたロザン・菅に先を越されてしまう。

長野は相当悔しかったようで、「今の答えは出なかった。クープ(パンを焼いた時に表面にできる切れ目)が入っているから、絶対火が入っていると思った」とコメントすると、宇治原から「長野くんは(食の知識を)知りすぎている」と冷静に敗因を分析される場面も。「分からなかった・・・」と落ち込む長野に、スタジオからは笑いが起こった。この模様は、11月17日・夜7時より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本