大阪・松原に関西初の「轟音シアター」、2倍のパワーを体感

2021.11.16 07:05

「プレミアムシアター」設備

(写真4枚)

関西初のサウンドシアター「TOHOシネマズ セブン・パーク天美」(大阪府松原市)が、11月17日オープン。「轟音シアター」「プレミアムシアター」という2種類の最新設備を備えた劇場で、臨場感溢れる映画鑑賞が楽しめる。

関西初のシアター2種が導入される同劇場。特に注目は、東京・池袋と立川に続いて、3劇場目の上陸となる「轟音シアター」。「音の体感・迫力あるサウンド」を意識して作られたシアターで、スピーカーを向かい合わせで駆動させることで通常の1.5〜2倍のパワーを発揮するという。

試写会に参加してみたところ、体の芯まで震えるほどの轟音を体感。映像と合わさると映画の世界に入り込んだかのような臨場感が味わうことができ、特にアクションやSF、アニメなどで迫力ある映画体験ができそうだ。

また、ハイスペックな要素を兼ね備えた「プレミアムシアター」では、左右の壁いっぱいまで拡大した巨大スクリーンをはじめ、劇場の形状に最適化したスピーカーをカスタマイズし、コンサートホールのような音響を実現したプレミアムサウンドで超上質な空間に。さらに追加料金500円で利用できる特別席「プレミアムシート」は、広々としたリクライニングシートにデスク付きで映画体験をさらに充実させてくれる。

プレミアムシート(TOHOシネマズ セブンパーク天美)

支配人・岸 剛広さんは、「当社がこだわり抜いた関西初となるサウンドシアターにぜひお越しください」と話した。また、「TOHOシネマズ セブンパーク天美」では、オープンを記念して11月17日〜21日の5日間、一般料金1900円と大学生料金1500円が1200円なる特別料金に(特別席は要追加料金)。場所は「セブンパーク天美」4階。

取材・文/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本