橋下徹氏、ラグビー番組は「乱すことなく、素直に落ち着いて」

2021.11.14 06:05

左から、三ツ廣政輝アナウンサー、橋下徹氏、木下彩音(13日・大阪市内)

(写真4枚)

『第101回全国高校ラグビー大会ハイライト』(MBS)のスペシャルキャスターに、元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が就任。その記者会見が11月13日、「毎日放送」(大阪市北区)でおこなわれ、橋下氏がリモートで出席した。

高校時代にラグビーの全国大会に出場、現在では自身の次男、三男も高校ラグビーをしており、年末年始はいつもラグビーを見ていたという橋下氏。キャスターへの抜擢には、「ご依頼をいただきまして大変ありがたいです。自分の経験をもとにラグビーが人生においてどのようにプラスとなるのか、昔と今のラグビーの違いなど、そういうところを中心に話して行けたら」と、真剣な面持ちで語る。

『第101回全国高校ラグビー大会ハイライト』のスペシャルキャスターに抜擢された橋下徹氏

さらに、「情報番組や討論番組のテンションでやっちゃうとめちゃくちゃになっちゃうから、変えなきゃいけない(笑)。あと僕、生放送で進行を乱すのが得意中の得意なので、乱すことなく素直に落ち着いてやっていけたら。あとは、子どもたちの気持ちを慮って伝える。・・・そういうことをやってたら政治家時代もあんだけ批判されることはなかった(笑)。当時とは違った真逆のスタイルでいきます!」と意気込みを語り、記者たちを笑わせる一幕も見られた。

橋下のほか、MCには女優・木下彩音、同局の三ツ廣政輝アナウンサーが決定している。『第101回全国高校ラグビー大会』の試合の模様は準決勝(1月5日)、決勝(1月8日)を中継で放送。ハイライト番組は、1回戦から準決勝までの試合開催日及び、決勝前日(2022年1月7日)の深夜に放送される(関西ローカル・7日のみ全国ネット/時間変更の可能性あり)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本