スーパーキノコやスターでぬくぬく、USJの冬限定グッズ

2021.11.14 08:15

「スーパー・ニンテンドー・ワールド」にも冬グッズが登場!(C)Nintendo

(写真7枚)

今年3月にオープンし、米TIME誌の『WORLD’S GREATEST PLACES 2021』に掲載されるなど世界からも大きな注目を集めている「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)のエリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」。初めての冬を迎えるにあたり、あったかグッズが登場する。

耳を温めるイヤーマフやグローブ(手袋)、マフラーのほか、キャラクターになりきれる「ぬいぐるみハット」など毎年冬グッズが充実する同パーク。「スーパー・ニンテンドー・ワールド」内のショップ「ワンナップ・ファクトリー」では、マリオシリーズに登場するパワーアップアイテムのスーパーキノコやスーパースターのイヤーマフ(2500円)、スーパーキノコのグローブ(3000円)やマフラー(3400円)が登場。写真映えも抜群なビジュアルとなっている。

そのほか、エリア内の食べ歩きフード専門店「ヨッシー・スナック・アイランド」では、リンゴがトッピングされた「ヨッシーのホットアップルティー」、世界にここだけのシェフキノピオが腕を振るうレストラン「キノピオ・カフェ」では、甘酸っぱいゆず香る「スーパースター・ホットゆずレモネード」がスタンバイ。冬限定のあったかフードが楽しめる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本