直立で餌やりをガン見するアザラシに「人間かな」と騒然

2021.11.10 15:30

直立で餌やりをガン見するゴマフアザラシ2頭(写真提供:みぃや@アザラシに感謝@miiya05さん)

(写真6枚)

「トドの餌やりをガン見するゴマフアザラシが可愛すぎた」と、直立不動で餌やりを凝視するアザラシたちの写真がツイッターに投稿され、「立ち方と立ち位置が人間のそれでおもしろいです」「立ち姿がキレイ」「あまりにも自然で二度見」と話題に。シュールすぎるその光景に、現在29.4万いいねがつくなど大きな反響となっている。

こちらの写真は「城崎マリンワールド」(兵庫県豊岡市)で撮影されたもの。投稿者のみぃやさん(@miiya05)にこのときの状況を訊いてみると、「アザラシたちは飼育員さんが出てきてから帰るまで、ずっと立ったまま水槽に張り付いていました」とのこと。それに気づいた観客も「かわいい!」と写真を撮るなど、その場にいた全員が夢中になっていたそうだ。

よくある光景なのか・・・? 気になったので、「城崎マリンワールド」の広報・今津さんに話を訊きました。

──写真に写っているアザラシについて教えてください。

投稿を見る限りだと、写っているのは、左からゴマフアザラシのあずき(メス)、きなこ(メス)、ドングリ(オス)、ずんだ(オス)だと思われます。現在、こちらのアザラシプールには8頭が暮らしているのですが、この4頭はすべて当館生まれの兄弟アザラシです。

直立していたゴマフアザラシのあずきちゃん(提供:城崎マリンワールド)

──この2頭は兄弟だったんですね。一方、そんな2頭に凝視されている子は?

こちらは実はトドではなくアシカで、カリフォルニアアシカのトイ(オス)です。投稿は『アシカのスイミング』のショー前のアナウンスをおこなっているときの様子ですね。

──トイくんとゴマフアザラシたちは、お互いのことを認識しあっているのでしょうか?

存在は認識しているようです。連携技のようなものは今のところありませんが、大きさを比べるためにアクリルガラス越しに近づけて紹介することもあります。

──人間のような立ち姿が印象的です。

当館ではよく見かける光景です。もしかしたら、水槽のサイズや形状にも関係しているかもしれません。

餌やりを見られていた、カリフォルニアアシカのトイくん(提供:城崎マリンワールド)

 ──餌やりのとき、ゴマフアザラシたちが集まってくるのもよくあることですか?

餌のバケツを持った飼育員を見かけると、集まってくることが多いですね。

 ──なるほど。ではこのとき、餌をもらえると期待していた可能性も・・・?

飼育員は、アザラシたちが「ぼくにも餌くれないかなぁと思っている」と考えているそうです(笑) 。バケツを持ってなくても、飼育員が通るだけで立ち上がった状態になることもあったり。よく餌をくれる人が通ることで「もらえるかも?」と期待してしまうようですね。

 ──うわ〜、かわいい・・・。実際に見てみたいです。

「アシカのスイミング」のショーは平日の昼1時半頃からおこなわれているので、今回で気になった方はぜひそのタイミングで!

この日初めて訪れたというみぃやさんは、この2頭以外にもゴマフアザラシのととりちゃんが印象的だったそう。フェイスタオルを水槽前で回すと反応してくれたといい、「タオルを見ると興奮するのか、ヒゲがブワッとお花みたいに広がるのが可愛かったです」と教えてくれた。

トド、セイウチ、ゴマフアザラシ、カリフォルニアアシカと個性豊かな海獣に出合える「城崎マリンワールド」。営業時間は朝9時半から夕方4時半まで。

取材・文/つちだ四郎

「城崎マリンワールド」

住所:兵庫県豊岡市瀬戸1090
時間:9:30〜16:30(30分前最終入場)
休園日:なし ※メンテナンスによる臨時休業あり、次回は12月16日
入園料:高校生以上2,600円、小・中学生1,300円、3歳以上650円 ※その他、セット料金あり
電話:0796-28-2300

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本