なにわ男子・長尾謙杜、大ヒット小説「カラフル」で映画初主演

2021.11.9 14:05

映画『HOMESTAY(ホームステイ)』ビジュアル。左から、山田杏奈、長尾謙杜、八木莉可子(C)2021 Amazon Content Services LLC

(写真3枚)

関西ジャニーズJr.内の7人組ユニット・なにわ男子の長尾謙杜が、大ヒット小説『カラフル』を原作とする映画『HOMESTAY(ホームステイ)』で主演を務めることが決定。「アマゾンプライムビデオ」で限定配信される。

1998年に出版された、作家・森絵都による『カラフル』(理論社)は、累計販売部数100万部を越えるベストセラー小説。これまでに、劇場アニメ、ミュージカルのほか、日本とタイで実写映画化されるなど、大人気作品として知られている。

そのストーリーは、一度死んでしまった主人公・シロの魂が、ある人物からの指示により高校生・小林真の身体に乗り移って(ホームステイ)過ごすことになり、家族との葛藤や淡い恋を通して成長していくというもの。

主人公・シロを演じるのは、本作が映画初主演となる長尾。11月12日にCDデビューを控えるアイドルグループ・なにわ男子のメンバーで、愛らしい笑顔と持ち前の明るさで弟キャラとしてファンやメンバーから可愛がられている。最近では、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ)でコンプレックスを抱える高校生を熱演した。

今回の出演について長尾は、「初の主演作品ということで、不安や緊張と楽しみが混ざっています。世界配信というのは、実感が湧いていないですが、世界のみなさんに知ってもらえるチャンスですし、『ホームステイ』が良い作品だなと世界の方に感じていただけるように頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

また、メインキャストには山田杏奈や八木莉可子といった話題の若手俳優も顔を揃えるほか、アマゾン制作の日本映画は初めてということもあり、ますます注目を集めそうだ。本作は、2022年2月11日に世界同時配信がスタートする。

映画『HOMESTAY(ホームステイ)』

2022年2月11日(金)「アマゾンプライムビデオ」で世界同時独占配信スタート
監督:瀬田なつき
出演:長尾謙杜、山田杏奈、八木莉可子 ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本