阪神梅田本店で「からあげ祭」、全国の人気店が集結

2021.11.10 07:45

「からあげの鳥しん」の骨なしからあげ〈モモ〉100g432円。ブツ切り100g432円(数量限定)

(写真6枚)

正統派から個性派までのからあげ10店が集結するイベント『阪神からあげファン感謝祭@食祭テラス』が、「阪神梅田本店」(大阪市北区)で11月10日からスタートする。

会場は10月8日にオープンした1階の「食祭テラス」。毎週テーマにそって、ジャンルごとのプロがグルメを提案するイベントスペースだ。これまで、お好み焼き、和菓子、シードルなどが企画され、あえてテーマを絞っているのが特徴。基本はテイクアウトとなるが、小さなイートインスペースもあり、出来たてをいただけるのも魅力となっている。

今回の企画では4300店以上の唐揚げを食した「日本唐揚協会」専務理事の八木宏一郎さんが、プレゼンターに。「全国各地の唐揚げを鶏の部位に分けて、各店舗の魅力に迫ります。唐揚げを愛するファンの方にもきっと新しい提供ができます」とコメント。

唐揚げの聖地と呼ばれる大分県・中津の王道の唐揚げをはじめ、手羽先、肩肉、皮などがそろい、なかにはスパイス・ソースかけ放題の店も。粉のつけかた、揚げ方、タレの絡め方に至るまで作り方に工夫を凝らし、肉の旨みと歯ごたえあふれる食感を味わえる専門店ばかりとなっている。期間は、11月15日まで。

『阪神からあげファン感謝祭@食祭テラス』

期間:2021年11月10日(水)〜15日(月)
会場:大阪市北区梅田1−13−13 1F「食祭テラス」
電話:06-6345-1201

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本