TSUTAYAが提案する「本+運動」、西日本初出店は兵庫・西宮

2021.11.7 17:15

運動をしながら読書を提案する「TSUTAYA Conditioning」

(写真1枚)

「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」(本社:東京都渋谷区)による、運動とカルチャーを提案する「TSUTAYA Conditioning(ツタヤ コンディショニング)」が、11月10日に兵庫・西宮に西日本初登場する。

「ココロとカラダを整える」をコンセプトに、本とともに最新マシンやヨガで運動を楽しめるブランドとして、2017年に東京都世田谷区でオープン。今回は「TSUTAYA 西宮薬師町店」の一部がリニューアルし、全国で2店舗目なる。

特徴は、会員専用に「運動・美・食・知」をテーマにセレクトされた約500冊がそろうブックラウンジ。運動前後はもちろん、読書しながらの運動もおすすめしているという。

ジムではリカンベント式バイク、バイオサーキット、ローテーションマシン、ストレッチマシン「整えチェア」、ヨガ用スタジオを完備。ハードな運動を好まない人に向けて、あえてダンベルやランニングマシンを配置せず。また、カフェ感覚で通ってほしいという狙いもあり、全てのマシンにオリジナルカフェホルダーを設置している。

料金はヨガレッスン2回、マシンジムとオンラインヨガを利用できるライト会員であれば月会費7480円。場所は阪急門戸厄神駅から徒歩約12分。営業は朝9時から夜10時。

「TSUTAYA Conditiong 西宮薬師町店」

2021年11月10日(水)オープン
住所:兵庫県西宮市薬師町2−38
営業:9:00〜22:00
電話:0798−66−7092

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本