必殺仕事人SP、キンプリ岸&なにわ男子西畑が参加

2021.11.6 06:15

東山紀之(右上)ら、出演者の面々 (C)ABCテレビ

(写真1枚)

東山紀之主演の人気時代劇シリーズ『スペシャルドラマ 必殺仕事人』(ABCテレビ)の最新作が、2022年新春に放送されることが分かった。

2007年にスペシャルドラマで復活し、今年で15年目の節目を迎える同シリーズ。東山をはじめ、松岡昌宏、知念侑李、和久井映見らおなじみの面々が、世にはびこる悪を成敗する。毎回世相を反映した問題を風刺したストーリーで話題を呼んでいるが、今回は『SNSの怖さ』をテーマに、根も葉もないうわさが生む悲劇や、無自覚に人を傷つけてしまうことの恐ろしさを描くという。

また今回のゲストとして、King & Princeの岸優太となにわ男子/関西ジャニーズJr.の西畑大吾が、兄弟役で初参戦。 岸は「長く愛されているドラマなので、自分と大吾が入ることでまた新しい風を吹かせたいと思っています」と意気込み、西畑は「歴史ある『必殺シリーズ』に参加できて光栄です。そして、いつか岸くんと一緒にお芝居をしたいと思っていたのですごくうれしいです」とよろこんだ。

2人の大先輩・東山も「今年で15年目なんですが・・・当時は優太が10歳、大吾は9歳なんですね(笑)。彼らにはこの撮影所でいろいろと経験してほしいですし、いたるところに残っている先輩たちの息吹のようなものを感じることも大事だと思います。若い彼らがどういう表現をしてくれるかが、とても楽しみですね」とコメントした。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本