モス、冬の新作はすき焼きバーガー「強めのぶち込んできた」

2021.11.5 12:15

とろける黄身と甘辛肉が絡み合うハンバーガー「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」(590円)

(写真2枚)

ハンバーガーとすき焼きを融合させた「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」が、ハンバーガーチェーン「モスバーガー」(本社:東京都品川区)に新登場。11月11日より期間限定で販売される。

甘辛ダレで味付けした牛肉・玉ねぎ・長ねぎを、通常の約1.8倍のハンバーグに乗せたボリューム満点の同商品。割り下をイメージしたタレは、牛脂と香味油、隠し味の赤ワインでコクを出した、クセになる味わいに。さらに、とろっとした半熟風たまごのトッピングで、卵につけて食べるシーンを再現している。

この食欲をそそるビジュアルにSNSでは、「また強めのぶち込んできた・・・」「食べる前から優勝」「ライスバーガーでもやってほしい」と早くも期待の声で溢れている。また、同店では半熟卵を使った商品が珍しいこともあり、「モスから月見が!?」「とろったまが誘ってくる」といった反応もみられた。価格は590円。2022年1月下旬まで、一部店舗除く全国の「モスバーガー」で販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本