大阪府の新規陽性者は45人、陽性率は0.5%

2021.10.31 17:48

大阪府庁(大阪市中央区)

(写真1枚)

大阪府は10月31日、新型コロナウイルスの新規陽性者を45人と発表(累計陽性者数は20万2467人)。この日の検査数は9295件で、陽性率は0.5%(週平均0.4%)となった。

新規陽性者を年代別にみると10代が14人、50代が7人、30代が6人、20代が5人、未就学児4人、60代が3人、70代が3人、80代が1人、就学児が1人の感染が確認された。

また、前日に続きこの日も新たな重症者と死亡者は確認されず、現在入院中の重症者は19人のままで、大阪モデルの重症病床使用率は5.9%。

飲食店への制限が解除され、繁華街などには活気が戻りつつあるが、感染爆発防止のため府は引き続き感染対策の徹底を呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本