京都「一乗寺フェス」、東京会場を追加しハイブリッドに進化

2021.10.30 20:30

叡山電車「一乗寺」駅界隈でおこなわれるフェス『一乗寺フェス』

(写真3枚)

叡山電車「一乗寺」駅界隈の飲食店や商店、通りを会場に、2015年からおこなわれてきた『一乗寺フェス』。昨年の無観客オンラインからさらに進化を遂げ、2021年は東京の高円寺、吉祥寺をオンラインで繋いだ「ハイブリッド配信フェス」として開催される。

フェス当日限定でライブ会場となる一乗寺の8ショップのほか、京都の名門ライブハウス・磔磔、高円寺のJIROKICHI、吉祥寺のスターパインズカフェが参戦。コロナ禍の逆境から生まれたオンラインの利点をめいっぱい活かし、さらにパワーアップした。

『一乗寺フェス』でのライブパフォーマンスの様子

気になる出演者には、ジャンプ・ブルースの第一人者・吾妻光良をはじめ、シアターブルックの佐藤タイジ、孤高のピアノマン・リクオ、うじきつよし、トンコリ伝承者のOKI、臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚、花*花のこじまいづみ、和紗らが集結。豪華アーティストがラインアップに名を連ねる(一部録画配信)。

日程は11月14日・朝10時〜夜9時まで。アーカイブ配信は、翌15日〜21日まで視聴可能。期間中は全公演の視聴が何度でも可能で、料金は2200円。購入は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本