「筋トレせな」USJのモンハン体験、装備の説明欄に騒然

2021.10.30 19:45

『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(写真3枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)に、フリーウォーク型VRアトラクション施設『XR WALK』が常設でオープン。2022年3月のフルオープンに先駆け、1月21日からVRアトラクション『モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK』が開催されるのだが、公式サイトに記載されている基本情報がSNSで話題となっている。

これまでも、『名探偵コナン』『進撃の巨人』など作品世界を忠実に再現した空間演出や、作品の登場人物が現実に現れるリアル・エンターテイナーによるパフォーマンスで来場者を楽しませてきた同パーク。今回、仮想空間のなかに再現されたコンテンツの世界に全身で入り込み、実際に歩み進むことができるフリーウォーク型VRアトラクション施設が誕生。第一弾として、人気ゲーム『モンスターハンター』の世界を体感できる。

美しい映像とリアルな空間が完全にシンクロした仮想現実でモンスターと対峙する「究極の狩猟体験」となっており、自分の分身となるアバターや、ゲームでおなじみの大剣、太刀、ハンマー、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの5種から武器を選び、ハンターとして『XR WALK』の未知のリアル空間を冒険するという(最大4人の仲間とボイスメッセージで会話しながら協力プレイも可能)。

パークの公式サイトには早速アトラクションのページが公開されており、そこには「見どころ」「アトラクション基本情報」「XR WALKとは」の項目が掲載。その基本情報欄に、「このアトラクションは、重量のある専用機器(約8kg)を装着し、両手で武器を持ちながら、館内をチームで歩き回るアクション型VRアトラクションです」と書かれており、SNSでは「モンハン体験するために筋トレせな・・・」「これもしかして、武器とは別に8キロ?」など騒然。

しかし「確かにハンターは重い装備持ってるからリアルっちゃリアル」「そりゃハンターはそれくらい鍛えてないとダメだよな・・・」「俄然やる気出てきた」「楽しみ!!!」など、そのガチぶりに期待が高まっている。期間は2022年1月21日から8月28日の予定。チケット情報については、今後公式サイトにて発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本