「ひらパー」だけじゃない! 大阪・枚方市のディープな魅力とは

2021.10.25 20:00

ゲストの森脇健児 (C)ABCテレビ

(写真3枚)

お笑いタレント・なるみとナインティナイン・岡村隆史がMCをつとめるバラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)。10月25日放送回は、タレント・森脇健児とお笑いコンビ・COWCOWら「枚方っ子芸人」が、大阪・枚方市の魅力について語り尽くす。

ゆくゆくは地元・関西を拠点にしたいという岡村のための企画「未来のホームタウン探し」。今回は、大阪府北部に位置する人口およそ40万人のビッグシティ・枚方市(ひらかたし)について掘り下げる。「街のリビング」をコンセプトにした商業施設「枚方T-SITE」をはじめ、ショッピングセンターも豊富にある都会でありながら、近隣には淀川の河川敷や緑あふれる公園も点在しているハイブリッドタウンだ。

枚方市出身の森脇は、市のPR大使も務めている。COWCOWは、森脇をはじめ、ハイヒール・リンゴやV6・岡田准一も卒業生という枚方第一中学校の同級生コンビ。COWCOWは、「森脇さんは枚方一中のレジェンド」と明かし、数々の伝説を暴露する。

枚方を語るうえで欠かせないのが「ひらパー」の愛称で親しまれるひらかたパーク。現存する日本最古の遊園地で、2013年にV6の岡田が「超(スーパー)ひらパー兄さん」に就任すると、入園者数もV字回復。そんな同園の人気アトラクションやクスッと笑えるサービスをCOWCOW・多田が紹介する。

そのほか、枚方出身のタレント・川﨑麻世がデザインし、枚方カップルのデートスポットになった新名所や、中学生男子憧れの大人なスポットなど、その魅力を余すことなくプレゼンする。この模様は10月25日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本