サプライズ連続のドラマ「アバランチ」、トレンド1位に

2021.10.19 17:45

左から、『アバランチ』に出演した磯村勇斗、綾野剛(c)カンテレ

(写真1枚)

10月18日からスタートした綾野剛主演のドラマ『アバランチ』(カンテレ)。第1話から視聴者を驚かせるサプライズ演出がおこなわれ、ツイッターではトレンド1位となった。

放送前には謎に包まれていたアウトロー集団・アバランチの活動やメンバー構成などが明らかとなり、「大規模都市開発プロジェクトリーダーの謎の失踪」を追うストーリーが展開された第1話。放送直後からツイッターでは作品名がトレンド1位を獲得し、多くの熱い視線を向けられていた。

そんななか、未発表ゲストとして若手俳優・磯村勇斗が出演。磯村は、同作の監督・藤井道人による映画『ヤクザと家族 The Family』でも綾野剛と共演しており、SNSでは「豪華すぎるでしょ」「めちゃくちゃ藤井道人チームだ」の声も。作品ファンにとってはたまらないサプライズとなったようだ。

さらに第1話では、YouTube生配信を使った驚きの仕掛けも展開。物語終盤で羽生(綾野剛)が犯人の自白を生放送する・・・といったトリックを、なんと現実のYouTubeでも同時に配信したのだ。

ドラマの視点とは異なる固定カメラの映像がライブ放送され、これに気づいた視聴者は「今っぽい演出!」など驚愕。第2話以降も目が離せない展開となりそうだ。『アバランチ』は、月曜・夜10時から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本