狩野英孝×カプコン、名台詞だらけの限定グッズが登場

2021.10.17 19:45

『ボイス缶バッジ』(全4種・プライズ景品)

(写真4枚)

芸人・狩野英孝がゲーム実況などを配信するYouTubeチャンネル『EIKO! GO!!』と、ゲーム会社「カプコン」(大阪市中央区)がコラボ。狩野の名台詞などをあしらった限定グッズが、10月22日より登場する。

今や登録者数は110万人超えを誇り、多くのファンを抱える同チャンネル。なかでも、狩野による『バイオハザード』(販売:カプコン)実況は数々の珍プレイを生み出した人気シリーズとなっており、『バイオハザード ヴィレッジ』発売時には先行プレイをおこなうなど、「カプコン」による公式企画もおこなってきた。

今回はそんな両者がついにタッグを組んでグッズを展開。動画内で狩野が叫んだ「カプコンさん!!」を英字でデザインした『Tシャツ』(全2種・4180円)をはじめ、プライズ景品にもアイテムが登場する。

とくに注目は、空耳で誕生した名セリフ「カノサンハンサムダ〜!!」など狩野の名セリフが収録された『ボイス缶バッジ』(プライズ景品)。収録音声はこのほかに、「EIKO! GO!!」「切れる! 切れる! 切れる! 死んだら回線切れる!」「待って♪ なんで♪ ちょっと待ってなんで」の全4種となっており、すべての該当シーンがわかる人はかなりのファンだろう。

『CAPCOM SAN!! Tシャツ』は、「カプコンストアオーサカ」などで販売、プライズ景品はカプコン直営のアミューズメント施設で登場予定。展開は10月22日から順次。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本