OWVが心斎橋で限定ショップ、メンカラドリンクでファン祝う

2021.10.12 20:15

1stアルバム『CHASER』の世界観が再現されたポップアップストア(12日・大阪市中央区)

(写真7枚)

次世代ボーイズグループとして注目を集めている4人組・OWV(オウブ)が、10月13日に1stアルバムをリリース。それを記念したポップアップストアとコラボカフェが12日から「心斎橋オーパ」(大阪市中央区)内にオープンし、初日から多くのファンが訪れた。

日本最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』(通称・日プ)。OWVはその元練習生である本田康祐、中川勝就、浦野秀太、佐野文哉の4人によって結成されたボーイズグループで、パフォーマンスはもちろん、トーク力の高さでも人気で、幅広い層から支持されている。

今回のポップアップストアは1stアルバム『CHASER』の世界観を再現。OWVの意味である「Our only Way to get Victory(勝利を掴む僕たちだけの道)」に基づき、実際に着用した衣装(2ndシングル『Ready Set Go』、3rdシングル『Roar』)やライブ写真のパネルなどが展示され、今まで歩んできたOWVの軌跡をなぞることができる。

また、今回のために作られたオリジナルアイテムも多数登場しており、アクリルキーホルダー(全8種・各1200円)やTシャツ(各3100円)はもちろん、メンバーカラーが鮮やかな「コットンキャンディー」(各1500円)や、グループカラーの黒が取り入れられた「ポップコーン」(1300円)などグッズとしては珍しいお菓子系も充実。

左から「赤くなってみな♪いちごジェラート by 本田康祐」「ぶどうは君に味方すムージー by 中川勝就」「秀太のマンゴー☆フェスティバル by 浦野秀太」「逃げはしないラムネジェラート by 佐野文哉」(各800円)

地下2階のドリンクスタンド「フルーミー」では、限定のカレーやクロッフル(クロワッサンとワッフルが合体した韓国の人気スイーツ)などフードのほか、メンバーが監修したというドリンク(各800円)が販売され、訪れたQWV(ファンネーム)は特典のランチョンマットやコースターとともに撮影するなど、1stアルバムの発売を祝いながら楽しんでいた。

期間は10月24日まで。ポップアップストアの会場は「心斎橋オーパ」9階で営業時間は昼11時から夜9時まで(期間中の土日は混雑回避のため事前予約制、飲食店は夜8時まで)。大阪会場のほか、渋谷、仙台でも開催されている。

OWV

『OWV POP-UP STORE “CHASER”』
期間:2021年10月12日(火)~24日(日)
時間:11:00〜21:00
会場:心斎橋オーパ9F(大阪市中央区西心斎橋1-4-3)

1st album『CHASER』
2021年10月13日(水)発売

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本