兵庫・コロナ陽性者は11人、齋藤知事「日常生活を元に戻して」

2021.10.11 17:30

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は10月11日、新型コロナウイルスの新規陽性者を11人確認したと発表(累計陽性者数は7万7963人)。

この日の新規陽性者は前週比15人減で、3日連続で50人を下回った。エリア別では西宮市が4人、神戸市2人、尼崎市1人、そのほか県内で4人で、姫路市と明石市の感染は確認されなかった(新規陽性者の1週間平均は53.9人)。

入院中の重症者は22人(前日比マイナス1人)で、重症病床使用率は15.4%。中等症以下は150人(前日比マイナス3人)となり、入院病床使用率は12.6%に改善した(10月10日時点)。

この状況に齋藤元彦知事はツイッターで、「重症病床や病床全体の使用率も10%台となってきています。(中略)繁華街などの人出は増えてきています。引き続きマスク着用など感染防止にご注意頂きながら、買い物やレジャーなど日常生活を少しずつ元に戻して頂きたいと思っています」と投稿した。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本